銀座スリーハンドレッドバー(300bar)で逆ナンパされた話

男友達と2人で土曜日の夜に飲んでたら女とヤリテーなという話にななりました。私が「風俗でも行くか?」といったけれどお金がもったいないとのことで却下になりました。

そこで以前から気になっていた、ナンパのメッカである銀座のスリーハンドレッドバーに行くことになったのです。

女同士で来てる客は100%ナンパ待ちだし、女の方から逆ナンしてくることもあるらしいのでお持ち帰り出来るんじゃないか?という期待に胸と股間を膨らませて突入しました。

スリーハンドレッドバーはいわゆるスタンディングバー(立ち飲み屋)というところで立ったまま酒を飲むスタイルの店。

銀座だけでも3店舗くらいあるらしいのですが自分たちが行ったのは新橋駅から近い銀座8丁目店のほうです。地下1Fに階段で降ります。週末の21時台ということもあって店内はけっこう混んでました。

店に入ると最初に受付みたいなところがあって店員さんに「チケットはお持ちですか?」と聞かれます。

持ってないというと300円チケットを最低でも3枚買ってくれと言われるので900円支払います。

そのチケットを持ってすぐ横のカウンターで飲み物と交換します。最初なので2人とも生ビールにしました。

それを持って適当に空いているテーブルに行きます。

店内は男が20人くらいで女は10人ちょいくらいでした。男女混合のグループで来ている人たちもいたけれどほとんどが同姓同士で来てました。

女はちょいケバめの20代半ばが多いです。男はお洒落頑張ってるけれどあまりイケてない感じのサラリーマンみたいな雰囲気。あとで気が付いたのですが男1人だけで来ている人もいました。

2人組の女の子をナンパ

奥の壁向きのテーブルに2人組の女の子たちがいたのでそこの隣にさり気なく行ってみました。

後姿しか見えなかったので横に行ったときにさり気なく顔を見たらバッチリ目が合ってしまいました。

仕方ないので「こんばんは」と挨拶したら向こうも笑顔で「こんばんは」と返してくれました。1人はセミロングの茶髪で色白の子。もう1人はさらに明るい茶髪のボブで目がパッチリ。2人ともけっこうカワイイです。

「2人で来てるんですか?」と聞いたら「そうですよ~どこかで飲んで来たんですか?」といきなり食いついてきました。女はほとんどナンパ待ちという話はどうやら本当みたいでした。

俺たちよりも30分ほど前に入店していて、既に2組ほど声を掛けられたらしいです。周りを見渡してもナンパしてる男がけっこう多いです。というか女だけでポツンとしている人たちがほぼいないです。

女の子がほんの少しでもフリーになるとすぐに次の男どもが声を掛けにいく状況。女からしたらまさに入れ食い状態です。

女としてもこういうバーに来ている以上は話しかけられたら軽く会話するのが礼儀くらいに思っているのかもしれません。

その後も4人でけっこう盛り上がってドリンクも2杯ずつ奢ってあげました。私の友達はトーク力がめちゃあって女の子を笑わせるのが上手いのでかなり打ち解けることができました。

他の女性客を見渡してもこの子たちより可愛い子はあまりいない様子でした。友達も気に入っているようだったので誘うことにしました。

座れるところで飲み直さないか提案したらカラオケに行きたいとのことだったので行くことにしました。

逆ナンされる

ここでちょっとした事件が発生します。店を出る前に女の子2人と友達がトイレに行きたいと言ったので1人で待っていることにしました。

そしたら2人連れの女の子の1人が「それって●●のTシャツですか?」と話しかけてきました。

その日はたまたま友達が誕生日にプレゼントしてくれた某サーフブランドのTシャツを着ていたのです。

あまりメジャーではないけれどコアなファンがいるブランドなので同じのを着ている人と街ですれ違うとお互いにシンパシーを感じます。

どうやらその女の子もそこのブランドが好きなようでつい話し掛けてしまったとのこと。そう私は逆ナンパをされたのです!イケメンじゃなくても逆ナンされることが証明されました。

その後軽く会話をしていたらトイレに行ってた女の子(俺が狙っているセミロング)が戻ってきてしまいました。これはマズい。俺がナンパしているようにしか見えない状況。

下手したら機嫌を悪くして帰られてしまうかもしれない。そしたら俺の男友達にも悪い。とか色々なことを考えていたら逆ナンしてきた女の子が助けてくれました。

「あっごめんなさい。好きなブランドのTシャツを着てたので話しかけてしまって」と説明してくれて事なきを得ました。

カラオケに連れ出す

そのまま4人で新橋駅前のカラオケボックスに行って女の子たちがメインで歌いながら飲んだり話したりしてました。

友達にどっち狙いか聞いたら被っていなかったので自分はセミロングの方に行くことにしました。

途中からは歌わなくなってそれぞれが狙っている子とマンツーマンで会話するかたちになったのでそこで連絡先を交換しました。

そのまま始発まで待って解散して帰宅して寝ました。

そして起きたら女の子からメッセージが来ていてやり取りしているところです。取りあえず2人だけで遊ぶ約束を取り付けようと思います。

ナンパスポット: 銀座

タイトルとURLをコピーしました