出会い系で会ったバツイチ女とセックスしてきた

ときどき使っているサイトに華の会というのがあります。

ちょっと変わってるサイトで30歳以上の出会いに限定しているのです。(20代でも登録できるが人数が少ないので年上狙いにはおすすめです)

登録している人の数はめっちゃ少ないです。他のサイトの数分の1くらいだと思う。

だけど掲示板とかに書き込みすると3日に1人くらいの割合でメールを送ってくる女がいるのです。

バツイチとか人妻が多いです。

反応は少ないが他のサイトのように援助交際をしている女はいないので無駄なメッセージのやり取りはしなくて済みます。

たまには年上の女もいいかなと思って、食事に行ける相手を募集して3日連続で同じ内容を書き込んでいたら31歳のバツイチの女からメッセージがきました。

2日ほどやり取りをしてすぐに会うことになりました。

ぎりぎりセックスできるレベルのバツイチ女

待ち合わせ場所に来た相手の顔を見たときの印象は「3日間オナニーを我慢しておいて良かった、抜いてたらセックスする気起きないぜ」というくらい色気を感じない顔のブスでした。

細めの体型で色白の黒髪ロング。ひとつひとつのパーツは整っているほうだと思うんですがバランスが悪いです。

鼻の位置が下過ぎる気が…胸はペチャ…ブラの厚みしかないです。

10段階評価で3くらいのレベルのブスでした。

ただ性格は優しそうな雰囲気でした。それと声が少し鼻声で可愛かったです。声だけ。

セックスしたい気持ちが…

刺身が食べたいね!という話をしていたので和風の居酒屋に行きました。

酒はあまり強くないと言っていたのですがビールと日本酒を飲ませたら案の定、すぐに酔っ払って顔が赤くなってしまってました。

普通女が酒に酔って赤くなると色気を感じるものですがそういうのが全くなかったです。

ただ相手が饒舌になってきたのでそれなりに会話は弾みました。

最初は大人しい感じだったので下ネタとか言わないようにしていたけれど相手から言ってきました。バツイチの女は下ネタに抵抗ないのが多いです。

この時点では無理にセックスしなくてもいいやという気持ちでした。

このまま解散でもいいかな?と思っていたら相手が「このあとどうする?」と聞いてきました。

さすがにここで「帰る」とは言えないです。

どうしよっかと悩んでいたら「カラオケに行こう」と提案してきました。

自分も歌いたい気分だったので行くことにしました。

1回セックスしたら用無しです

居酒屋を出て歩いているときに相手がやたらとボディタッチをしてきていました。

カラオケボックスに入ったあとも向かい側ではなく隣に座ってきました。

酒は飲み放題にしていたので私も酔い始めました。

そしてだんだんとセックスしたくなってきました。

3日も射精していない状態で酒を飲むと誰でもいいからセックスしたくなるものです。

ブスと会うときはなるべくオナニーをしないようにしているけれど今回もそれが功を奏しました。

今なら完全に抱けると思ったので口説くことにしました。
「すごい可愛いよね。モテるでしょ?」と言うと「全然だよ。なに言ってんのー?バツイチだよー」と言いつつも満更でもない様子。ブスは褒めると反応が分かりやすいです。

「正直に言うとすっげータイプなんだけど」と目を見つめると「絶対ウソだよー」と恥ずかしがっていました。

「俺とか嫌いなタイプ?」と聞くと「そんなことないけど・・」とニコニコしていました。

「正直に教えて」と聞いたら「けっこういいなとは思うよ」と答えました。

そこで酔ったフリも交えつつ「めっちゃ嬉しい」と言って相手に抱きついきました。

最初は引き離そうとしていたけれどすぐに抵抗しなくなりました。

手を下にだらんと下げて、抱きつきもしないけれど、拒絶もしないという態度です。

そのままキスしたら「ちょっと・・」と言われましたがさらに続けたら相手も腕を回してきました。

舌を絡ませながら胸を揉んだら「んっ」と声を出しました。声だけなら可愛いです。

スカートの中に手を入れようとしたらそこだけは頑なに拒否されました。

それでもしつこく入れようとしたら「ここじゃダメッ」と言ってきたので「ホテル行こう」と言いました。

最初は戸惑っていたけれど「もう遅いし一人で帰らせられないよ」と全く筋の通らない理由で何とかオッケーしてもらいました。

顔を見ないようにバックで挿入

ホテルで一緒に風呂に入ろうとしたけれど恥ずかしいと言われたので別々に入りました。

風呂から出て電気を暗めにして布団に入って一応寝る状態になりました。

3分くらいは大人しくしていたけれどすぐに相手の上に覆いかぶさるようにしてキスをしました。

相手もこちらの首に腕を巻きつけてきました。そのままバスローブを脱がせてお互いに全裸になります。

胸はやはり小さいです。ほとんど膨らみがなく乳首を舐めるくらいしかやることがなかったです。

アソコに指を入れて刺激すると「んっ・・」という声がときどき出ました。声だけは本当に色っぽいです。

ゴムをつけて前から挿入してピストンしたましたが胸が小さすぎるせいなのかエロさをあまり感じなかったです。

暗さに目が慣れて相手の顔もハッキリと見えてきました。

ただ声だけは色っぽいので相手の上に覆いかぶさるような体勢で相手の耳のよこに自分の顔を持ってきました。

これなら相手の体は目に入ってこないし、声だけ聞こえるので雰囲気は出ます。

しかしその体勢だとこちらがあまり気持ち良くないのでイク気配が全くないです。

そこでバックに変えました。バックは良かったです。
もともと細い女の方が好きだというのもありますが、適度に丸みを帯びたケツがエロかったです。しかも肛門の形も綺麗でした。

相手のエロいあえぎ声を聞きながらピストンのスピードを上げて射精しました。3日間出してなかったのでけっこうな量でした。

相手はイッテなかったけれど、二度と会う気はなかったのでそのまま寝ました。

関係を継続させたい相手は自分がイッても頑張ってクンニするけどこの子はいいやと思ったのです。

バツイチは一度で十分

翌朝、相手の顔を見るとやっぱりブスでした。

昨夜の自分はよくこんなブスとセックスできたなと不思議な気分でした。

ホテルの部屋を出るときに「キスして」と言われたのでがんばってしました。駅まで送ってそのまま別れました。

その日の夜にお礼とこれから二人の関係はどうするの?というメールが来てたが無視しました。

ブスだからとかではなく、バツイチとか面倒臭そうなので。

使用サイト:華の会

タイトルとURLをコピーしました