ブスとのセックスでも興奮するための方法

出会い系でセックスできる女はブスなこともあります。とくに掲示板に書き込みしてすぐに会えるような女にルックスを求めてはいけません。

可愛い子と知り合えることもありますがブスが来ると思っていたほうが精神的なショックが少なくて済むのです。

それでもせっかく知り合ったのだからセックスはしておくべきです。性格が悪くなければセフレとしてキープしても良いです。

美人は3日で飽きるけれど、ブスは3日で慣れるのです。

というか同じブスでもセックスをすると憂鬱な気分になる相手となぜか興奮させてくれる相手の2パターンがあります。

色気のあるブスだとカワイイ子よりも興奮することもあります。

そこで今回はブスな相手とのセックスでも興奮するためのテクニックを紹介します。

↓個人撮影サイトの広告↓

精子を溜めまくる

男なら誰でも経験があると思いますが5日以上射精をしないと性欲が最高潮になって誰でも良いからセックスしたくなります。

この状態になれば多少のブスとのセックスでも興奮することができます。

それと一週間ぶりに女の中で射精をするとたとえゴムをつけていてもメチャクチャ気持ちいいのです。

ドピュピュピュピュピューン!と精子が勢いよく尿道を通り、全身に快感が伝わってきます。

精子を溜めておけばブスだから勃起しないという不安も解消されます。

注意しなければならないのは溜めすぎないということです。

人にもよりますが1ヵ月以上も射精をしないと性欲のピークを過ぎてヤル気が起きなくなってしまう場合があるからです。

アイマスクを使う

ブスというのはたいていは目元がダメだからブスに見えるのです

なのでアイマスクを使った目隠しプレイをすれば良いのです。

どんなブスでも目を隠すとそれなりに色っぽく見えるものです。

ブスというのは意外と巨乳だったりするので口元から下だけ見ていればイイ女とセックスしている気分になれます。

あまりにブス過ぎてダメなら顔全体が隠れるフェイスマスクという手もあります。

最近のAVでも人気が出てきているジャンルなのでそういう性癖と言えば理解してもらえます。

分かってもらえなそうなら自分が目隠しします。

経験してみれば分かります目隠ししてするセックスは男でも興奮するものです。

ブスな女の動画を見ておく

人間というのは相対的に人を判断するものです。ブスがいるから美人を認識できるのです。

なので出会い系で女と会うことが決まったら数日前から超ブスな女のエロ動画しか見ないようにします。

そうすると自分の中の平均値が一気に下がるのでブスな女と会ってもそれほどブスだと感じないで済みます。

間違っても可愛い系の女優が出ているAVなんか見てはいけません。

男というのは不思議なもので何度出会い系でブスに遭遇しても新しく知り合った相手は可愛いだろうと勝手に勘違いしてしまうのです。

可愛い子だと思ってメッセージのやり取りを続けていていざ会ってみたらとんでもないブスだったときのショックは計り知れません。

そしてブスだと思っていたら可愛い子が来たときの喜びは最高です。

タイトルとURLをコピーしました