同僚の女性に喜ばれる誕生日プレゼント

今日の話はエロは一切ナシです。

ただちょっとだけ役に立つんじゃないかなと思ったので書いておきます。

ここ数ヶ月の間、仕事で他の部署の人間と一緒に仕事をすることが多くて、その中でも27歳(今日誕生日で28歳)の事務の女の子にけっこうお世話になりました。

ちなみに言っておくとこの子とセックスしてないし、今後もその予定はないです。

そしてその女の子が先日誕生日だったのです。

一週間くらい前から「来週誕生日なのでヨロシクお願いしまーす」なんて冗談は言っていました。

「はいはい」と適当に流してはいたのですが何かあげようとは考えていました。

セフレにはよくデパ地下で買うチョコレートをあげていて評判はいいのだけれど、食べ物じゃないほうがいいかなと思いました。

なんかないかな?と銀座の街をブラブラしていたら「L’OCCITANE(ロクシタン)」という店を発見。

この店の商品は私のセフレも使っている女が多いのでもしかしたら喜んでくれるかもしれないと思い店内へ。

キョロキョロしてたら優しい店員さんが「プレゼントですか?」と話しかけてきてくれました。

「ええ、仕事でお世話になった女性が誕生日なのでお礼を兼ねてプレゼントしたいのです」と紳士ぶった態度で答える私。

すると店員さんがハンドクリームとシャワージェル(ボディーソープみたいなもの)を勧めてくれました。

ハンドクリームは定番らしいですけれど今の季節に使ってる人を見たことがないのでシャワージェルの方に決めました。

値段も2000円ちょっとで手ごろだし相手も負担に感じないだろうと。

正直この手のモノをプレゼントするのは好みの問題もあって危険かと思ったけれど今回は実験の意味も含めて買ってみました。

包装とかしてもらうと勘違いされかねないのでそのまま袋に入れてもらっただけにしました。

そして今日会社でこっそり渡しました。

相手が袋を見た瞬間に顔の表情が一気に嬉しそうになって「えー!いいんですかぁ?ロクシタンめっちゃ好きなんですけどー本当にありがとうございますー」と本当に感動してました。

「ただのシャワージェルだからそんなに良いモノじゃないよ」と答えるも「やっぱり女慣れしてますねー女の子が喜ぶもの知ってますねーこれはズルいですよーみんなモテそうだって言ってますよ」とこれでもかというくらいに褒められました。

しかし女の「モテそう」は褒めるところのない男にしか使わない社交辞令なので勘違いしないよう注意してください。でも言われると嬉しい。

女ってのはいちいちオーバーリアクションなので何を貰ってもそれなりの態度は示すけれど、今回は本気で感動してたと思います。

次回からは狙ってる女とか関係なしにプレゼントはロクシタンにしようと思います。

でももう社内ではあげられないです。

色んな子にプレゼントしてたら「ロクシタンの人」と陰であだ名づけされてしまう恐れがあるからです。

タイトルとURLをコピーしました