20歳の処女にフェラだけしてもらった

20歳の処女にフェラだけしてもらった出会い系の体験談

出会い系の掲示板には「今から遊ぼ」というコーナーがあります。

これは文字通り、当日中に、場合によっては1時間もしないうちに会いたい人同士が出会うための掲示板です。

この掲示板を使ったときにメールをくれた子がいました。

その時は違う子と会ったので会わなかったのですがやり取りは継続してました。

なぜなら相手がこちらとのやり取りが面白いと言ってハマってくれていたからです。

フェラだけはしたことあるけど…処女です

20歳の子でしたが30代の自分ともなぜかフィーリングが合うのです。しかも処女でした。

最初は「処女とかネタでしょ?本当はヤリマンなんでしょ?」とか言ってたのですが、そのつど否定されました。

「運命的な出会いをした大好きな人とするって決めてるの」と言ってました。

今まで付き合った彼氏はフェラだけでイカせていたらしいです。それは処女と言うのだろうか?と疑問に思いましたがチンコで貫通されてなければ処女らしいです。

顔だけモザイクを掛けたプロフィール写真を載せていましたが見た目はギャルでした。

その見た目で処女とか言われても…という感じです。

二週間くらいやり取りを続けていたら相手から「飲みに行きたい」と言われて会うことになりました。

中途半端な処女なんだな

待ち合わせ場所で会った瞬間に「俺たちって運命的な出会いだね(だから俺に処女をちょうだいね)」と言ったら「全然違うから(笑)」と言われました。

メイクはギャルでしたがもとの顔のつくりは悪くないです。もっと化粧を薄くして清楚な格好をすれば「処女です」と言われて信じるくらいです。

「あまり高いお店じゃなくていいからね。お洒落な店とか苦手だし…」と気遣いのできる子でした。

レモンサワーが好きだと言ってずっと飲んでました。

最初はお互いにお笑い芸人のギャグをマネしたりして盛り上がってました。

そのうち下ネタトークに突入しました。

「本当はヤリマンでしょ?」「違うから、正真正銘の処女だから」というお決まりのやり取りをリアルで出来て楽しかったです。

処女だけど裸になっておっぱいを揉ませたりしたことはあると言ってました。

ただ挿入だけはさせてない、イカせるのは毎回フェラなんだそうです。

「フェラだけならいいよ」

そんな話をしているうちに相手がかなり酔っぱらってきました。

そしていきなり「ホテルに連れ込もうとしてるでしょ?」と聞かれました。

「もちろん!」と答えたら「変態ッ」と言われました。

今日は無理っぽいかなと思っていたら「このまま酔い潰されてホテルで犯されるのは嫌だからさ、フェラだけで我慢してくれるんだったらホテル行ってもいいよ」と言ってきました。

ということでそのままホテルへ。

ホテルに行く途中でも「信用してるからね。絶対に無理矢理しないでよ」と何度も念を押されました。どうしても処女を守りたいようです。

素股もダメと言われてしまい…

部屋に入ったら「一緒にお風呂に入ろうよ」と誘われました。お風呂の中でイチャイチャするのが好きらしいです。

そこでキスしたりおっぱいを揉ませてもらいました。でもクリを触ろうとしたら「それはダメ」と言われました。

ベッドでも愛撫し合っていたら挿入したいという気持ちが高まってきました。

さすがに信用してくれている子を裏切ることは出来ないので「素股じゃダメ?」と聞きました。

しかし「そう言ってそのまま挿入しようとするんでしょ?絶対だめだよ」と断られました。

その後も「じゃあ尻コキは?」などとお願いしていたら「そういうこと言ってると帰るよ~(笑)」と言われてしまったので諦めました。

処女のクセにフェラがうまい

その後キスをしていたら相手の口がだんだんと下のほうへ移っていきフェラチオをはじめました。

あまり期待していなかったのですが処女とは思えないくらいにうまかったです。

今までの彼氏もフェラだけでイカせていたのでフェラテクだけは上達してしまったのかもしれません。

3分くらいでイカされてしまいました。

しかも精子をゴックンしてくれました。

さらに尿道に残っている精子も絞り出してそれも飲み込んでいました。

驚いていたら「これくらいはしてあげないと男って満足できないでしょ?」と言っていました。

クンニでイカせようか?と聞いたらそれも断られました。

朝立ちのチンポをフェラチオしてもらう

翌朝は相手が先に起きてました。

自分が目が覚めると「またフェラしてほしい?」と聞かれたので朝立ちのまましゃぶってもらいました。

駅までの帰り道で「俺が処女をもらえる可能性はある?」と聞いたら「それは無い!」と言われました。

なんでか聞いたら「出会い系って運命的じゃないし」と言われました。

どういうのが運命的なのか聞いたら「曲がり角でぶつかる感じ」と言ってました。

たぶんこの子は一生、処女のままなんじゃないかと思いました。

タイトルとURLをコピーしました