ビッチのくせにガードが固かったOLをついに攻略

初めて会ってから2回目でようやくセックスまでこぎつけることが出来ました。

前回は出会い系のアダルト掲示板で珍しく素人の女の子と出会うことができて食事とカラオケまで行けたのですがホテルに連れ込もうと思ったら強めに拒否されたので諦めて帰ってきました。

けっこう強引に迫っていたので連絡が途切れるかなと思ったのですが相手から連絡が来たのでまた会うことになりました。

ルックス的には平均よりちょっと上かなという感じの子です。

23歳のOLで身長は低めのよく言えば可愛い系です。セフレとしてキープできるならしたいと思っていました。

前回は土曜日の早い時間から会っていたのでカラオケ行った後でも余裕で終電がありました。

その反省を踏まえて今回は平日の8時に待ち合わせました。仕事の都合でその日しか空けられないとウソを伝えました。

ホテルに連れ込まれそうになったのにも関わらず再び連絡してくるということはオッケーなんだろうと思い最初から口説きモードで行くことにしました。

お互いに仕事帰りに行きやすいということで有楽町のちょっとおしゃれな居酒屋を予約しました。と言ってもチェーン系の居酒屋と値段は変わりませんが。

創作料理系の店でメニューが豊富だったので相手も気に入ったらしく上機嫌でした。

自分はずっとビールで相手はカクテルを飲んでいました。

ビールは尿としてすぐに出てしまいますし、自分の場合は途中でレモンをかじると酔いが一気に冷めるので口説くときは必ずビールだけにします。

話した内容は仕事の話や友達の話などで前回のことには一切触れませんでした。お互いにわざとその話題は避けていたと思います。

酔いがだいぶ回ってきたところでこちらから振ってみました。

「前回のことで嫌われて、もう会ってもらえないかと思ったよ。本当は彼氏いるの?」と言ったら「だっていきなりだからびっくりするじゃん。あのまま付いて行ったら超軽い女だと思われるでしょ。」とのことでした。

「じゃあ何回目だったらいいの?」と聞いたら「何回とかじゃなくてさ、お互いまだよく知らないでしょ」とか言ってはぐらかされました。

その会話を境に下ネタとかもちょいちょい挟むようになってきました。この辺りでいけるという手応えを感じていました。

会計を終わらせてビルのエレベーターの中で頭に軽くキスしました。そのまま軽く抱き寄せてドアが開くと同時に手をつないで歩き出しました。

相手も握り返してきたのでそのまま「ウチに行こう」と行ったらコクと頷いたので駅に向かいました。

有楽町駅の地下鉄連絡口のところに降りて行ったら広いわりには人がほとんどいなかったのでそこで口にキスしときました。電車に乗ってる途中で気が変わると困ると思ったので念のためです。

最寄り駅のコンビニでお菓子とかを買って自分の部屋に帰りました。

部屋の中で飲みながらキスしたり胸を揉んだりしているうちに抑えられなくなってきたのでアソコに手を入れたら「シャワー浴びてから」と言われたので2人でシャワーを浴びました。

そのままベッドに移って全体を愛撫してからクンニしました。クンニは相当自信があったのですが相手も感じまくってました。

「それでイカせないで」とか言い出したので、生で入れていいか聞いたら、外で出すならいいよとのことだったのでそのまま挿入しました。

正常位で突きまくってから騎乗位に体勢を変えたら慣れた動きで腰を動かしてクリトリスをこすり付けてきました。

そのまま相手がイッタので再度、正常位に戻して自分もイキそうになって相手の胸に精子をかけました。

疲れていたのでそのまま一緒に眠って、翌朝になって相手がまたしたいと言い出したのでシャワーも浴びずにちょっとすっぱ臭いアソコをクンニしてからすぐに入れて2人ともイキました。

こんなに好きなら最初に会ったときからヤラせろよという感じでしたが関係は上手いこと継続できそうです。

タイトルとURLをコピーしました