女性がイクときの反応と見分け方

半数以上の女性がセックスのときにイッタふりをしたことがあるそうです。

女性が本当にイクときの反応を知って、よりよいセックスに役立てましょう。

↓個人撮影サイトの広告↓

女性がイクときの反応

女性がイクと、体には次のような反応が現れます。

  • イク寸前に筋肉が緊張して体が固まり、イク瞬間に一気に緩む
  • イッタあとに膣や肛門の周りの筋肉がピクピクと動く
  • 全身にうっすらと汗をかく
  • 体全体が紅潮する(白人女性でないと分かりにくい場合が多い)
  • イッタ後に触れるとくすぐったがる

必ず、このような反応があるわけではありませんが、多くの女性に共通するイクときの特徴です。

パートナーが「イク」と言っても何の反応がない場合は演技の可能性があります。

男性が勘違いしているイッタときの反応

AVの影響もありますが、多くの男性がイッタと勘違いしている女性の反応について説明します。

まず、イク瞬間に高めの大きな声を出している場合は演技である可能性が高いです。

女性がイクときに声が出るとしたら、低めの呻くような声しか出ません。全身が崩れ落ちるような感覚になるのですので声を出している余裕などないのです。

また、気持ちよさをアピールするために顔を歪める女性もいます。この時の表情もよく観察してください。

顔の歪め方が片方に寄っていたら演技の可能性が大きいです。

イク瞬間は自分で筋肉をコントロールすることはできませんので、顔の表情をどちらかに歪ませるということは不可能です。

歪むにしても、左右が線対称になります。これは最も簡単に女性の演技を見分けることのできる方法でもあります。

とはいえ、女性は男性が思っている以上に変態願望を持っている生き物です。

お互いに理想とするセックスを言い合える関係を築くことが最も大切ではないでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました