意識高い系女子とセックスできると思って飲みに行ったんだけど痛かった

友達の付き合いで異業種交流会というものに生まれて初めて参加してきました。

どっかのコンサルタントが講演をしたあとに、参加者同士の交流のための立食パーティーみたいのがありました。

私的には可愛い子と知り合いになれればいいやという感じだったんですけど、こういうのに来てるのってブスばっかです。

しかもいわゆる意識高い系というひとたち。

自己啓発書を読んで、平凡な会社員なのに「社会にイノベーションを起こす」とかホザいてる痛い人たち。

イノベーションよりもマスターベーションが好きな私とは価値観が異なり過ぎるのです。

「意識高い」というよりも「意識他界」。

ちなみに友達が参加した理由は投資商品の営業のためです。こういうのに参加してる人は簡単に契約してくれるらしいです。

意識高い系女子?

それでもまあまあ可愛い子がいたので話しかけてみたら、盛り上がってしまいました。

「みなさん意識が高いですよねー」なんて言ってるので私と同じように、会場の空気についていけないタイプだと思った。

せっかくなので名刺と連絡先を交換しておきました。27歳の子です。

その日のうちに相手からお礼のメールが入ってて、その後、何度かやり取りをしました。

でもちょっとこの子もいわゆる意識高い系女子の臭いがプンプンしてました。

スティーブジョブスが~とか、ビルゲイツが~という話をよくしてくるのです。

聞いたこともないような中小企業に勤めてて何を言っているんだろう?とちょっと引いてしまいました。

簡単にセックスできそう

でもよくよく考えたらこういう痛い子って簡単に口説いてセックスまでいけるんだよなと思いました。

そこで「その話に凄く興味あるから今度、食事でもしながら教えてよ」と誘ってみました。

速攻でOKしてもらって相手から日時まで指定してきました。

相手としては意識高い系のサイトで仕入れたような、浅い知識を気持ちよく披露できる相手と食事なんて願ってもないチャンスでしょう。

薄い内容を熱く語られても…

行ったのは首都圏のみで展開している某チェーン系のお店です。

相手がそこに行きたいと言ってきたのでそこになりました。

そして店につくなり「ここの店の社長ってそれまでの外食産業の既成概念を根底から覆して~」みたいなウンチクが始まります。

女でこういうタイプって本当に珍しいと思います。まさに意識高い系女子。

「へー本当に詳しいねー」と適当に褒めておきました。

うちの会社の女性社員も上司の知ったかに対してこういう感情なんだろうなぁと感慨にふけりました。

その後も意識高い系御用達の「プライオリティー」「グローバリゼーション」「ダイバーシティー」という中身のない単語を連発します。

それでも何とかセックスをしたいと思っている私はウンウンと聞きました。酒が入るほどに熱く語りだす意識高い系女子。

プライベートな話を振ってみるも気が付くとまた意識高い系の話題。

「私、女友達少ないんだよね」と言っていましが、そりゃそうだろ。

ビジネス雑誌の見出しを張り合わせたような会話しか出来なかったら女は飽きますよ。

私の意識が他界しました

その後、2軒目のお店でもひたすら意識高い系トークを展開し続け、私はセックスすることを諦めて帰ってきました。

私の意識は他界しました。

聞いたことないようなFランク大学出身だし、頭が悪そうだから簡単に口説けると思ったけど間違いでした。

それにしても意識高い系って、あまり聞いたことの大学を出て、あまり聞いたことのないような中小企業に勤めている人が多いのはなぜなんでしょう?

社会的に認められていない反動なのかな?

本当に無駄な時間でした。セフレと会っていればよかったです。

タイトルとURLをコピーしました