女子大生を酔わせてセックスしたはなし

すでに何度かセックスをしている20歳の女子大生と遊ぶ約束をしていたのにドタキャンされました。

こちらとしては朝から女子大生の体を堪能する気まんまんだったのでショックでした。

女子大生って特別なんです。ただの20歳でも大学に通っているというだけで急に価値が高まる気がするんです。

私は女子大生とセックスがしたい!

そして意地でも女子大生とセックスしてやるという気持ちが沸いてきました。

「今から遊ぼう」の掲示板で女子大生の書き込みを探して3人ほどにメールしました。

そのうちの1人からメッセージが来ました。ただし会えるのが夜の9時過ぎと言われました。確かに掲示板にも書いてある・・・

遅い時間から会えばヤレる確率が高いじゃん、と思いがちですがその時間だとバックレられる可能性も高いのです。しかも時間も無いので酔わせることが出来ない…

とりあえずOKしておいて他の子も探しました。

しかし結局、他の子を見つけることは出来なかったので9時に待ち合わせ場所まで行きました。

10分ほど過ぎてもやって来ないのでバックレられたかと思ったら「9:30くらいになりそうなんですが…良いですか?」とメールが。

もうここまで待ったらしかたないと思って待っていたら本当にやってきました。しかもけっこう可愛い子でした。

遅刻してしまったことを本当に申し訳無さそうにしていました。

酔わせてもまだ飲みたがる

居酒屋に着いた頃には10時近くになってました。もう酔わせてホテルに連れ込むつもりでいました。

なのでガンガン飲ませようとしたのですが、そんなことしなくても飲みまくってました。

ビールは苦手と言っていたのでカクテルとか梅酒を飲んでいたのですが1時間もかからずに酔いがまわってました。

居酒屋を出たらすでに0時近くになっていました。

まだ終電はありましたが「もう終電ないから泊まって行こう!」と言ったら「そうしようー!」とハイテンションでOKでした。

しかも「まだ飲みたい」と言っていたのでコンビニで酒を買ってからいきました。

週末ということもありラブホがどこも満室でした。仕方ないのでビジネスホテルに泊まることにしたのですが出費が痛かったです。

部屋に入った後もレモンサワーをひたすら飲んでました。酔っ払いまくっていたのでテンションが変でした。

自分も酔ってはいましたがそこまでアホにはなっていませんでした。

美味しくいただきました

これ以上、酔わせてしまったらセックスどころではなくなると思い先にシャワーを浴びさせました。
後から自分もシャワーを浴びて戻ってみたら……

「ベッドで寝ないと風邪ひくよ~」
「う~ん…」
「そんなとこで寝てると襲うぞ!」
「最初からそのつもりだったクセにぃ~」

ということで美味しくいただきました。ただふたりともかなり酒が体内に残っていたので激しく動くとウッとなりそうでした。

女の子を酔わせてセックスした翌日はちょっと気まずいのですが、今回はそんなこともありませんでした。
「しちゃったね~(笑)」と軽い感じで話しかけてきてくれたので、朝からまたセックスしました。

タイトルとURLをコピーしました