カラオケでイチャイチャしてからラブホへ行きました

掲示板を見ていたら、「誰かカラオケ行きませんか?」という書き込みがありました。

プロフを見ると20歳の専門学校生でした。

書き込みから時間が経過してしまっているので、無理かと思ったけれどすぐに返信が来ました。

やっぱ平日昼間は楽です。

男が少ないから、「今から遊ぼう」でも女の争奪戦が起こらないです。上野のカラオケに行くことにしました。

美容系の専門学校に通っているとプロフに書いてあったのでもしかしたら可愛いのではと期待して行きました。

その期待は裏切られました。

ブスではないけれど・・・ちょっとガッカリです。

黒髪のショートカットの女ってあまり好きじゃないんです。

でもデブじゃないし、セックスできればまぁいいか、と自分を納得させます。性格は元気で明るく話しやすいです。

最初は交互に歌っていたけれど、私の方が疲れてきたので、相手がずっと歌っていました。本当にカラオケが好きなんだそうです。

とはいえしばらくしたら相手も疲れてきたのか、歌わなくなってその後はトークタイム。

酒を飲み放題にしていたので相手はカクテルを飲みまくって酔ってました。

自分はビールしか飲んでないので大丈夫でした。

トイレに行って戻ったときに相手の隣に座りました。

冗談とか言いながらボディタッチをし始めたら相手もしてきました。

その流れで胸を触ったら、最初は「ダメー」とか言ってたけど、すぐに何も言わなくなりました。

そのまましばらくイチャイチャしてました。

ディープキスしてたら我慢できなくなってきたので「入れていい?」と聞いたら「ここじゃマズいよ、カメラあると思う」と言われたのでホテルに行くことにしました。

自分からフェラする女は最高

ホテルに入ったら「一緒に入ろう」と言ってきたので一緒に風呂に入ることにしました。

ストッキングを脱ぐ姿になぜか興奮しました。

体を別々に洗って、湯船の中で後ろからおっぱいを揉んでみました。サイズはBとCの間くらいでした。

そのままバスローブを着てベッドに移動しました。

相手から抱きついてきたのでそのまま軽めのキスをしたら舌を絡ませてきました。

バスローブを脱がせて乳首を吸うと「はぁ・・うぅん・・」とあえぎ始めました。

体を密着させて自分のモノと相手のアソコを擦るとさらに激しい声を出し始めました。

演技もあるかもしれないけれど、吐息交じりの声がエロく感じます。

膣の中に中指を入れてGスポットのあたりを刺激したら「あーそこ気持ちいい」と言いながら体を捩ってました。

指マンをやめて再び胸を攻めていたら、相手が起き上がってフェラチオを開始しました。

上下に動かすだけの単調な動きでしたが奥までしっかりくわえ込んでくれたので気持ち良かったです。上手いほうだと思います。

キツキツまんこ

私から「そろそろ入れようか」と言ってコンドームをつけて正常位で挿入しました。

入口から奥までキツ目で全体が圧迫される感覚でした。

しばらく動かしたあとに相手が上になりました。

前後に動かすのではなくて縦に動かす、男をイカせる動きで射精しそうになります。

その後バックに変えて動かすときのケツの突き出し方がいやらしかったです。

再度、正常位に戻して早めに腰を振ったら相手が「あーいっちゃう、いっちゃう」と本当にイキそうになっていました。

「イッテいいよ」と言うと「イクとダメなの、ダメになっちゃうの」と意味不明なことを叫び始めたけれどお構いなしにピストンしていたら「あ~いく~」と昇天しました。

その後すぐに自分も射精しました。

後で聞いたら「ダメになっちゃう」というのはイクとアソコが緩くなってしまうという意味だったらしいです。

イッタ瞬間に膣の入り口が緩んだのは分かったけれど、そこまで緩くはなかったので最後まで気持ちは良かったです。

そのまま二人でまた風呂に入ってイチャイチャしてけっこう会話も楽しんでから解散しました。

家に帰ったら「またカラオケに行こう」というメッセージが来てました。

でも2回目はいいかなって感じです。

使用サイト:ワイワイシー≪18禁≫

タイトルとURLをコピーしました