靴が汚い女は本当にナンパに引っ掛かるのか試してみた

「靴の汚い女はナンパしやすい」という話を聞いたことはないでしょうか?

靴が汚いということはだらしない性格なので、異性関係もだらしないのではないか?という理屈のようです。

個人的な経験から言うと、靴の手入れをしている女は身持ちが堅いという印象はあります。

だからと言って、靴が汚いイコールナンパがしやすいというのは意識したことがありませんでした。

なので今回は靴の汚い女をメインで狙ってみることにしました。

ひたすら女の靴をチェックする

ナンパ場所は新宿駅の新南口です。日曜日の13時過ぎに開始しました。

休日ということもあって一人で買い物をしていそうな女性がたくさんいました。

しかし、靴の汚い女はあまり見当たりません。みんなけっこう新しい靴を履いているので綺麗です。

20分くらいしたところで、靴の汚い女を発見しました。汚れているというよりも表面が剥げている感じの子です。

年齢は20代前半のちょっとケバめの学生といった雰囲気でした。

買物袋を持ってゆっくり歩いているのできっと暇なのでしょう。

軽く声をかけてみましたが無視されました。その後も50mくらい横を歩きながら声をかけていたのですが、「しつこいんですけど!」と怒られてしまいました。

今度はアラサーくらいのパンツスーツ姿の女性を見つけました。黒のパンプスのヒールが磨り減っています。

声をかけると「今仕事中なんで…」とちょっと笑っていました。何の仕事をしているのか聞いたら「アンケートをしている」と言ってました。

「それって最後に絵画を売りつける詐欺?」と聞いたら「絵じゃなくて美顔器です」と苦笑いされました。高額エステの詐欺でした。

10分くらい世間話をしてから番号だけ交換できました。

さっきの子がまだ同じ場所で仕事をするというので自分は東口に移動しました。

こっちの方が若い女の子はたくさんいました。さっそくナンパしようとしたら金髪のお兄さんに声をかけられました。

「ナンパなんかしてないでスカウトマンやりませんか?」と言われました。水商売のスカウトマンだったようです。

いちおう名刺だけもらっておきました。話を聞いたらお金は良さそうだし、会社員でも副業でやれるそうです。

でもどうせ女の子をひっかけたら自分でセックスしたいです。

靴の汚い洋服屋の女を発見

次にナンパしたのは地味めな感じの子でした。もちろん靴は汚いです。

声を掛けてから気が付いたのですが財布しか持っていませんでした。

思ったとおり「遅めの昼食」と言われました。近くの百貨店の洋服屋さんで働いているそうです。

「本当にタダのナンパですか?」と聞かれました。3年ぶりくらいにキャッチ以外で男に声を掛けられたと言っていました。

お茶しようと誘いましたが休憩時間が短いということで断られました。

なので「仕事が終わって気が向いたら飲もうよ」と言って自分の番号だけ教えました。

いつもなら強引に相手の番号も聞き出すところですが今回は自信があったのです。

服屋で働いているのに靴が汚いってよっぽどだらしない女なんじゃないか?という気がしたのです。ちなみに26歳の子でした。

その後も何人かの女の子に声をかけて、番号をゲットしました。

さっきの洋服屋の子が連絡をしてきてくれるような気がしたので、途中から漫画喫茶で時間をつぶしていました。

すると5時くらいに知らない番号から電話がかかってきて、出たらさっきの子でした。

「仕事が終わるのが8時過ぎになりそうだけれど良い?」という内容でした。もちろんOKしました。

9時前に電話がかかってきて、そのまま新宿の居酒屋に行きました。

地味な雰囲気でしたが顔は美人でした。化粧でごまかす必要がないです。

彼氏持ちらしいですがちょうど喧嘩してるところだったので、飲みたかったそうです。

今までナンパされて一緒に飲みに行ったことは一度もないと言っていました。今回はタイミングが良かったです。

けっこう酔わせることができたのですが、明日も仕事とのことで一次会で解散になってしまいました。

ただ帰っている途中で相手からラインが届き、今度は休みの日に会おうということになりました。

そのときに気が付いたのですが、先に連絡先を交換していた詐欺の女からも「ナンパうまく行った?」とメッセージが来てました。

最初に声を掛けた子には冷たくあしらわれてしまいましたが、それ以降はわりと話を聞いてくれた子が多かったです。

飲みに行った子とセックスまで行けなかったのは残念ですが、次回はイケると思います。

やはり、靴の汚い女はナンパしやすいのかもしれません。暇な人は試してみてください。

タイトルとURLをコピーしました