渋谷の漫画喫茶の前でナンパしたはなし

今日は渋谷でナンパをしました。ちょっと病み上がりで調子悪かったせいもあり連絡交換すらうまく出来ませんでした。

場所を変えようと思ってふらふらと歩いていたら漫画喫茶の前で料金表を眺めているケバい女の子を発見しました。

漫画喫茶の前で料金表を眺めているということは間違いなく暇です。前回はこれで最後まで行きました。迷わず声を掛けました。

「漫画喫茶行くの?」「え、あー」と気のない感じ。でもいちおう顔をこちらに向けたのでそのまま続けました。

「時間あるんだったらメシでも行かない?」「ナンパ?」と怪しそうな目でにらみます。

「ナンパってわけじゃなくて、メシでも喰おうかなあと思ったら、君がちょうど漫画喫茶の前で悩んでたからもしかして時間あるんじゃないかな?と思って」「それがナンパじゃん」と的確なツッコミをされます。

でもこのときはちょっと笑った雰囲気でした。その後も軽くやり取りをしてるうちに「カラオケだったらいいよ」と言ってくれました。

友達と飲みに行く約束をしていてそれまで暇だから漫画喫茶で時間を潰そうと思っていたらしいです。

20歳の大学生でした。大学生にしてはちょっとケバすぎに見えましたが、キャバとかではなく普通の居酒屋でバイトしてると言ってました。

カラオケに言ってゆっくり話そうと思いましたが相手がじゃんじゃん曲を入れてきました。

「これ歌える?歌ってよ」と言いながらこちらの曲まで勝手に決め始めました。そんな感じで1時間ちょっと経過したところで相手に友達から電話がかかってきました。

「友達着いたみたいだからゴメンね」と言ってさっさと帰ることになってしまいました。

連絡先を交換しようとしたら「またいつか会えるよー」と言って断られました。

まあフリだけでも財布を出す素振りを見せたのはせめてもの慰めになりました。

まだ時間が早かったのでその後も何人かに声を掛けましたが全く成果はありませんでした。カラオケで少し飲んでしまったので酒臭かったせいもあるかもしれません。

あきらめて一人で寂しくメシ喰って帰ってきました。

でも漫画喫茶の前で悩んでいる女の子はほぼ確実に連れ出し可能だと思います。次回はひたすら漫画喫茶前で張ってみるというのもいいかなと。

ナンパスポット: 渋谷駅

タイトルとURLをコピーしました