本八幡でギャルをナンパ

江戸川区で仕事が終わって、そのまま直帰の予定だったのですが、時間が早かったのでナンパしてきました。

場所は本八幡です。知らない人もいるかもしれませんが、都営新宿線の最後の駅です。

新宿発の「本八幡行き」というのがあるのですがその終着駅なんです。東京都ではなくて千葉県市川市です。

なぜここにしたかというと、若いギャル系をナンパしたいと思ったからです。

自分は基本的には色白の清楚系をメインで狙っていますが、ときどきギャルっぽい子と遊びたいと思う日もあるのです。

渋谷や新宿のギャルと違って、本八幡あたりのギャルなら断られるときも「ウザイ」とか言われないと思ったのです。

しかも金曜日だったのであわよくばそのままホテルへなどという期待もありました。

本八幡に到着したのは午後の5時前くらいです。それなりに大きい駅なので人はたくさんいました。

しかし、一人で歩いているギャルは少ないです。さすがに女子高生をナンパするわけにはいきません。

線路沿い10分くらいをフラフラしていたら、反対側から20歳くらいのギャルが一人で歩いてきました。

すれ違うときに目が合ったような気がしたので、追いかけて声をかけました。

これから食事をしようと思っているんだけど一緒にどうですか?といった内容を、その場の空気に合わせて言ってみました。

しかし「すいません、急いでるんで~」と笑顔でかわされました。

見た目がちょっとキツそうな感じだったので無視か舌打ちされるかと思ったのですが、優しい感じで断られました。

やっぱり本八幡のギャルは擦れてないです。やる気が出てきました。

その後、また駅前に戻ったら、ちょうど帰宅ラッシュになっていてめっちゃ人が降りてきました。

一人で歩いているギャルもたくさんいて、ちょっと迷うくらいでした。

その中でめっちゃ短いミニスカートを穿いてる子を見かけたので声をかけました。

内容はさっきと同じ感じでした。

「友達と遊ぶからそれまでだったらお茶くらいいいよ」と言われました。

声をかけた瞬間からちょっと笑っていたので行けそうな予感でしたが、あっさりOKしてもらいました。

駅前のエクセルシオールに行きました。

専門学校に通っている20歳の子でした。身長が160cmくらいでほっそりしたスタイルの良い子でした。

ミニスカートから見える足がヤバかったです。顔はたぶん可愛いです。

マスカラが濃いのですっぴんの想像がつきにくいですが鼻と歯並びが綺麗でした。彼氏はいないそうです。

友達とカラオケに行く約束しているらしいのですが待ち合わせまで1時間くらいあったのでどこかで時間を潰そうと思っていたところらしいです。

1時間くらい話したところで、相手の携帯に友達から電話がかかってきてお別れになてしまいました。

連絡先の交換はしてくれなかったので、こちらの連絡先だけ教えておきました。

このパターンでもときどき電話が来ることがあるので、必ず教えるようにしています。

その後も3人ほど声を掛けましたが連絡先すら聞くことができませんでした。

でも都内と違ってみんな断り方が丁寧です。

ナンパ初心者は本八幡がオススメかもしれません。

ナンパスポット: 千葉・本八幡駅

タイトルとURLをコピーしました