手を使わずに射精するノーハンドオナニーのやりかた

男性のオナニーと言えば片手で一生懸命にチンコをシコシコ扱いて射精させるスタイルが一般的です。

確かにそれなりの快感を得ることはできますが、毎回同じような刺激では物足りないという人もいると思います。

そこで今回は手を全く使わずに射精するノーハンドオナニーの方法を紹介します。

同じオナニーでも手を使わないというだけで気持ちよさは何倍にもなります。

また通常のオナニーと違って終わったあとの疲労感もほとんど感じません。

慣れが必要ですが時間をかければ誰でもできるようになりますのでぜひ試してみてください。

↓個人撮影サイトの広告↓

準備

ノーハンドオナニーを行うには事前の準備が必要です。

まずは1週間前後のオナ禁をしてください。

期間の目安としては勃起時にお尻の穴に力を入れたときに玉袋の付け根あたりが少し痛みを感じるくらいまでです。

慣れてくればしなくても射精できるようになりますが最初からイクためにはオナ禁をした方が確実です。

そしてオナニーをするときの服装ですが、トランクスの上にGパンを穿いてください。

これも慣れれば裸でいけますが、最初は少しだけ外部刺激の力を利用します。

準備はこれだけです。オカズはなんでもかまいません。

手を使わずに射精する方法

準備が整ったらいよいよ手を使わずに射精するノーハンドオナニーに入ります。

床に直接座るよりもイスやベッドに腰掛けた状態の方が射精しやすいです。

お気に入りのアダルト動画などを鑑賞しながら気持ちを高めてください。ここは時間をかけてください。

完全にフル勃起して我慢汁が出てきたらお尻の穴に思いっきり力を入れてペニスの角度を上げてください。

その状態を5秒間キープしたらゆっくりと力を抜いてください。

コツは力を入れるときはすばやく、抜くときはゆっくりと行うことです。

この動作を繰り返します。たったこれだけです。早いひとなら3分ほどで射精します。

このときの射精感は手を使ったオナニーでは味わうことのできないものです。

体の中心部分から外側に向かって一気に放出される感覚を味わってください。

イクことができない場合

何度か挑戦してもなかなか射精までいたらない人もいると思います。

そういう人は始める前に乳首や太ももの内側を刺激して体をリラックスさせておいてください。

少しくすぐったさを感じているくらいで大丈夫です。

また、マカなどのサプリを飲んでガチガチに勃起しているときもイキやすくなります。

慣れてくれば誰でも手を使わずに射精することができるようになります。

タイトルとURLをコピーしました