お見合いパーティー帰りの女を会場近くで待ち伏せてナンパして食事してきた

ある人のブログを見ていたら「お見合いパーティー帰りの女は楽勝にナンパできる」と書いてあったので自分も試してみました。

会場の近くで待ち伏せ

都内であればほぼ毎日のようにどこかしらでお見合いパーティーをやっています。

運営している業者のホームページを見れば会場の場所まで載っています。

そこで調べた会場の近くで張っていたらいかにも、お見合いパーティー帰りですという女性が歩いてきました。

なぜ分かったかというと、地味っぽい顔立ちなのに服装は少しケバめだったからです。

普段はそういう服は着ないけれど、今日は気合入れましたというのがすぐに分かります。

今回は「友達にドタキャンされてしまったので良かったら一緒に食事でもどうですか?」という作戦です。

声をかけた瞬間は驚いていましたがすぐに連れ出せました。居酒屋に行きました。

結婚に焦りまくっている

27歳の会社員でした。普通体型でルックスレベルは平均よりちょい下くらいです。

最初は「友達と買い物した帰り」と言っていたのですが酔っ払ってきたら「実はお見合いパーティーだったんだ」と教えてくれました。

残念ながらカップル成立はしなかったので、俺と一緒にこうして飲んでいるわけです。

話せば話すほど結婚に焦っているのが分かります。

ホテルに誘えば確実に行けたと思いますが、その後が重たくなりそうだったので早めに解散しました。

相手から連絡先を交換しようと言われました。ちょっと面倒な気がしてきました。

お見合いパーティー帰りが狙い目なワケ

今回、お見合いパーティー帰りの女性をナンパしてみて思ったのですが本当に簡単でした。

お見合いパーティーは10対10や20対20といった割合で男女が参加します。

その中でカップルが成立するのはせいぜい2割か3割です。他の参加者はカップルになれずにあぶれてしまうのです。

こういうイベントに参加している時点で異性との出会いを求めているということは確実です。

カップル成立すればそのまま食事という流れになりますので、後ろに予定を入れている人はいません。

そしてカップルになれなかった女性は自己評価が下がっている状態です。

その状態でナンパされれば普段はついていかない女でも簡単に連れ出すことが可能なのです。

今回は焦って最初に目に入ってきた女性をナンパしてしまいましたが、次回はじっくり選んでから声を掛けてみようと思います。

タイトルとURLをコピーしました