女性をお持ち帰りする方法

↓個人撮影サイトの広告↓

褒めることが大事

女性を確実にお持ち帰りしようと思ったら褒めることです。

女性をうまく褒めて良い気分にさせればお持ち帰りできる確率は上がります。

オッサンやちょっと不細工な男性でも彼女が切れない人は総じて褒めるのが得意です。

褒めると言っても単に「カワイイね、美人だね」とか「おっぱい大きいね」なんて言っても効果はありません。

美人な人は美人と言われ慣れていますし、巨乳なひとは、むしろ言われたくないという人の方が多いくらいです。

女性をお持ち帰りするときには相手に響くセリフをつかって褒める必要があります。

ピンポイントで指摘すると気分を良くしてくれる

具体的な方法は、相手の女性特有のポイントを指摘してあげることです。

もっとも簡単なのは女性の服や持ち物について褒めることです。

男性の場合、女性のファッションには疎い人が多いので、難しいかもしれませんがどんな状況でも使えるフレーズはいくつかあります。

たとえば「そういうデザインの服がよく似合うね、自分に似合う服を知ってるよね」というセリフは何処でも誰にでも使えます。

しかもこのセリフは服だけでなく、相手のセンスとスタイルまで褒めた上に、言われた相手からすると自分だけに向けられた本心の褒め言葉と受け止めてもらえます。

多くの女性を喜ばせることの出来る魔法のフレーズなので是非使ってみてください。

女性はお嬢様と思われたい

それともう1つ使えるのが「育ちの良いお嬢さんて感じだよね」です。

これを言われると女性の顔が一気に緩みます。

女性は多かれ少なかれ、お嬢様と思われたい願望を持っているのです。

そこで「お嬢様だよね」ではなくて、その前に「育ちの良い」を付けてあげるのです。

そうすることで自分の立ち振る舞いを見てお嬢様だと思ってくれたんだと受け止めてくれます。

特に普通のサラリーマン家庭で育った女性や、学歴にコンプレックスを抱えているマイナー大学出身の女性には効果的です。

女性を気分良くするためには相手をよく見る

日本人男性は女性を褒めるのがとにかく下手です。

恥ずかしいからというのもありますが、一番の理由は相手のことを良く見ていないからです。

女性を良く観察していれば、1つや2つは具体的に褒めることのできるポイントがあるのです。

最初はなかなかうまく行かないかもしれませんが、繰り返しているうちに自然と女性を褒めることができるようになってきます。

そうなれば簡単に女性をお持ち帰りできるようになります。

タイトルとURLをコピーしました