表参道で女子大生に声を掛けてカフェに行った

表参道でナンパしてきました。表参道はメインストリートに対して、小路が何本もつながっているので待ち伏せするには持ってこいの場所です。

芸能事務所のスカウトと間違われる

やっぱり表参道という場所柄か、お洒落で可愛い子が多いですね。

1人で買い物に来ている子もたくさんいます。他の場所よりもナンパの難易度は高そうです。

でも番号さえゲットできれば時間をかけて落とせると思い、目標は低めに番号ゲットです。

さっそくミニスカートをヒラヒラさせて歩いている女子大生風の女の子に声をかけました。

「芸能界とか興味ないですよ~」と言われました。え?どういうこと?と思って詳しく聞くと、表参道の周辺はナンパよりも芸能事務所のスカウトが多いらしいです。

この子は歩いているとよく声を掛けられるそうです。ちなみにすぐ近くの青○学院の学生さんでした。

それ以上は話すことができずに去ってしまいました。

その後も5人声を掛けましたが全滅です。しかし他の場所と違って完全に無視されるということはありません。

やはり表参道にいる子は育ちの良い子が多いのかもしれません。

女子大生とお茶した

1人で歩いている女の子はたくさんいるのですが、なかなか良い反応がありません。

諦めかけていたそのとき、ゆっくりと暇そうに歩く、女の子を発見しました。

ミニスカートで、最初にナンパした子と同じような雰囲気の子でした。

「この辺のカフェに行きたいと思っているんですけど、男ひとりで入れる雰囲気じゃないんで、ご一緒してもらえませんか?」と言いました。

最初は「え…それナンパですか?」とちょっと引き気味でしたが、「どうしてもコーヒーを飲まないと脱水症状になってしまいそうなんです」と言ったら「プッ」と笑ってくれました。

「好きなスイーツもつけますからお願いです」と言ったら「ちょうど休もうと思っていたのでいいですよ」とOKしてくれました。

声を掛けてから連れ出すまで1分くらいでした。

20歳の女子大生の番号ゲット

20歳の大学2年生でした。都内で一人暮らしをしていて買い物をしに来ていたらしいです。

パンケーキを奢ってあげたら「本当に良いでんすかぁ」と喜んでいました。

彼氏はいないそうです。合コンとかたまに行くけれど良い人にめぐり合えないと言ってました。

ちなみに声を掛けられてついて来たのは今回が初めてだそうです。

「なんか悪い人ではなさそうだったし…」というのが理由だそうです。やっぱナンパはカッコ良さより安心感です。

その後、連絡先を交換して別れました。

女子大生と表参道のカフェで楽しくお喋りできたというだけで満足してしまったのでそのまま帰りました。

タイトルとURLをコピーしました