出会い系で写メの詐欺に合うが…Hは良かった

出会い系で知り合った20歳の女子大生とセックスしてきました。

メッセージのやり取りしているときから下ネタとか言いまくっていました。

会う前に写メを交換したらけっこう可愛かったし、相手も自分のことをタイプと言ってくれました。(今回はきちんと自分のを送りました詐欺写真ですけどね…)

なのでもしお互いのフィーリングが合ったらセックスしようという約束までしていました。

しかしやってきたのは写真とはだいぶイメージの違う女の子でした。

写真の子であるのは間違いないが想像していたよりは可愛くないです。

ちょいポチャ体型で一重の目の細い子でした。

膝上丈のスカートからボンレスハムのような太ももが見えていました。ヤレなくはないけれど写メ詐欺だ…

相手は「写メで見るよりカッコいいねぇ」とか言ってくれました。

私も思ってもいないけれど「そっちこそ写メよりぜんぜん可愛いじゃん」とお世辞を言っておきました。

いきなりホテルというわけにも行かないので昼間っから居酒屋に行きました。

メールでお互いの簡単なプロフィールは知っていましたがけっこう良い大学に通っていたので驚きました。

共学なのに出会いが少ないらしいです。あまりモテるタイプじゃなさそうだから何となく分かります。

性格は良いほうだったと思います。

一方的にペチャクチャ話すタイプではなくこちらにも適度に質問を投げかけてくるし、人の話を理解できるタイプです。

しかし、ルックス的に1回セックスしたらもういいかなという気持ちだったのでさっさと勝負に出ました。

「このあとどうする?俺はかなりタイプなんだけど…」と確認したら「私もいいと思う」と言ったのでホテルに行くことになりました。

クンニしたらまんこから酸っぱい臭い

居酒屋代をこちらが払ったのでホテル代は相手が自分から払ってくれました。半分出すよと言ったけど断られました。

シャワーを浴びてからベッドの上でバスローブを脱がすと小さめのおっぱいが出てきました。おそらくBカップくらいだと思います。

そして乳首が黒っぽかったのに少し萎えましたが口に含んで舌で転がしました。

もう片方のおっぱいを手のひらでゆっくりと揉んだけれどあまり感じていないようでした。

それでもアソコに指を当てるとだいぶ濡れていました。

軽く入り口付近を指で弄ったら「ンハァッ」という声が聞こえてきました。

クリがまだ大きくなっていなかったのでクンニをしようと顔を近くに持っていったらシャワーを浴びたあとだというのに酸っぱい匂いがしました。

しかしここまで顔を持ってきて舐めないのも不自然なので我慢してクンニしました。

「ハンッ…」という声を何度も繰り返しながら感じていました。

「こんなに舐めてもらったの初めて」と言っていました。

クンニをやめて再びおっぱいを揉もうとしたら相手が起き上がってフェラチオを開始しました。

気持ちよくはなかったけれど、ジュポッジュポッと頑張っているのは伝わってきました。

疲れてきたのか3分ほどで相手の動きがゆっくりになってきたので入れることにしました。

バックで相手の腰振りで射精させられた

「ゴムつけてね」と言われたので生は諦めて素直に従いました。

入れたら奥の方がめちゃめちゃキツかったです。ちょっと珍しいタイプのマムコです。

そして動かすたびに「うぉん…ぉん」と変なあえぎ声を出していました。

バックに変えても「ぉん…ぉん」と自分から尻をコチラに向かって打ちつけてきます。

締りがめちゃめちゃいいので自分が腰を動かさなくてもイキそうになってしまいました。

出そうだよと伝えたら「このままイッていいよ」と言って更に激しくケツを動かされて射精してしてまいました。

相手に「イカなくていいの?」と聞いたら「中だとあまりイケない」と言われました。

流れ的にクンニでイカせなきゃいけないような気がしたのでまた臭いのを我慢して舐め始めました。

とにかくさっさとイカせようと思い、Gスポ攻めと一緒に超高速で舌を動かしてクリトリスを刺激しまくったら1分ほどで昇天しました。

相手はしばらく「はぁーはぁー」と激しく呼吸を繰り返していました。

落ち着いたと思ったら「こんなに気持ちいいの初めて。ハマっちゃうかも…」と言ってきました。こちらとしてはもう会うつもりはないのに…

帰りは途中まで同じ電車で相手が降りるときに「寄っていく?」と聞かれたけれどちょっと風邪をひいたっぽいからと言ってそのまま帰ってきました。

クンニを頑張りすぎたせいで舌の付け根がピリリと痛かったです。もう会わなくていいやって感じです。

使用サイト:ハッピーメール<18禁>

タイトルとURLをコピーしました