好きな相手に自分を好きになってもらう方法

心理学のテクニックで好きな相手を振り向かせる方法を紹介します。

↓個人撮影サイトの広告↓

ウィンザー効果

ウィンザー効果とは第三者からの褒め言葉や評判(噂)の方が、直接本人から聞くよりも信じやすいという効果です。

例えば同僚から「私は仕事ができます」と言われるよりも、その人の上司などから「アイツは仕事ができるんだよ」と言われたほうが信じやすいのはこのためです。

恋愛においても同じことが言えます。男性から「俺ってモテるんだ」と言われるよりも、その友達から「あいつはモテるんだよ」と聞くと本当のことのように思えるものです。

このテクニックを応用して、友達を通して自分の良いところを好きな人に伝えてもらうと効果的だと言えます。

ウィンザー効果の語源はアーリーン・ロマノネスの小説『伯爵夫人はスパイ』の中で、ウィンザー夫人が「第三者のほめ言葉がどんなときも一番効果があるのよ、忘れないでね」と言ったことに由来します。

これと似たものに間接話法があります。

学生時代に「○○さんがあなたのこと好きらしいよ」と言われて、急に相手のことを意識してしまったということはないでしょうか?

人は直接言われるよりも、信頼できる第三者を通したときの方が信憑性が増すというのが間接話法です。

快適さと好意

人は同じ相手に対する感情でもそのときの環境によって評価が変わることがあります。

例えば部屋の湿度や温度を上げて不快な状態で異性に対する評価を行うと、悪い結果になりがちです。

反対に快適に設定された部屋の中では良い結果になりやすいのです。

つまり自分自身が快適なときは相手に対する評価もよくなるのです。

デートをするときは相手が快適でいられるように心がけましょう。

好意の返報性

人は自分のことを好きになってくれる相手を好きになりやすいと言われています。これを「好意の返報性」といいます。

人間には人から認められたいという欲求がありますので、好意を示すことでその欲求を満たしてくれる相手には好意を抱きやすいのです。

今まで全く意識していなかった相手から告白されたことで意識してしまうというのはこの行為の返報性がはたらいているからです。

自己開示

自分の良いところや、悪いところ、悩みや、家庭環境などの個人的な情報を相手に言葉で伝えることを自己開示といいます。

自己開示をされた相手は「自分のことを信用してくれている」と感じて好感を持ってくれます。そして同じように自分のことを教えようとします。(自己開示の返報性)

仲良くなりたいと思う相手がいたら自分から心を開くと良いでしょう。

自己是認欲求

人間には人から褒められたい、認められたいという欲求があります。

そしてお世辞や賞賛によってこの欲求を満たしてくれる相手に好意を抱きやすくなります。

モテたい人は異性を褒めることを心がけてみましょう。

親和欲求

人間には人と仲良くしたいという親和欲求が備わっていると言われています。

そしてこの親和欲求は恐怖を感じているときに強くなる傾向があります。

デートでお化け屋敷に行くというのはわりと効果的なのです。

失恋直後はチャンス

人は誰かに貶されたり、拒否されたりすると自己評価が低くなります。

そういった状況のときに誰かに優しくされたりすると好意を抱きやすくなります。

失恋直後に慰めてくれた異性の友人を好きになってしまうのはこのためです。

単純接触効果

単純接触効果とは何度も見たり、聞いたりするモノや人に対して良い印象を持つという心理学の効果です。

アメリカの心理学者ロバート・ザイアンスによってまとめられたため、「ザイアンスの単純接触効果」と呼ばれることもあります。

学校や職場で毎日会う人を好きになりやすいのはこの効果によるものが大きいといえます。

また頻繁にCMで見る商品を買ってしまうのも単純接触効果です。

第一印象が最悪な恋

初対面の印象は最悪だったのに、いつの間にか恋に落ちてしまい結婚までしてしまったというカップルは少なくありません。

好きになってしまった理由を聞くと「優しい一面を見てしまった」などのように以外な一面を見たことがきっかけという場合が多いです。

人は相手の以外な一面を見ると興奮の度合いが増します。

普段から優しい人が優しい行動をするのを見ても何も思いませんが、悪人が優しい一面を見せると印象に残りやすいのと一緒です。

つまり第一印象が最悪な場合、少しでも良い面を見せられるとそれが強調されやすくなるということです。そして恋心が芽生えやすくなるのです。

吊り橋実験(吊り橋効果)

カナダである心理学の実験が行われました。

吊り橋の上で女性が男性にアンケートをお願いします。

そして「結果が知りたければ電話してください」と言って電話番号を渡します。

同じ実験を吊り橋ではなくコンクリート製の橋の上でも行います。

すると吊り橋の上でアンケートに答えた男性の方が、電話をしてきた割合が高かったのです。

なぜなら吊り橋の上で感じる興奮を、目の前にいる女性のせいで興奮したと勘違いしたからです。

遊園地でデートをするなら絶叫マシーンのような興奮する乗り物に乗ることをオススメします。

ボディタッチの効果

図書館の受付で本を貸し出す際に、担当者がさり気なく利用者の手に触れるようにする実験が行われました。

そしてその利用者が図書館から出てきたときに、受付担当者の印象について、聞いてみると、触れなかったときよりも印象が良かったそうです。

しかも触れられたことを必ずしも覚えてはいませんでした。ボディタッチが無意識に相手に好意を抱かせている可能性があるということです。

タイトルとURLをコピーしました