絶対に無視されない声の掛け方を実践してきた

きのうは男友達と買い物に行って夕飯まで時間があったので街中をブラブラして時間を潰してました。

たまたまナンパの話題になったときに、私が「よくナンパしてるよ」って言ったらちょっと驚いていました。

「上手くいかないだろ?」と言われたので「何人もセックスしてるよ」と言ったけど信じてもらえませんでした。

しかも「実践して見せてくれ」とか言い出しやがったのです。

なので「じゃあもし、1人目で連絡先をゲットすることができたらメシ奢れよな」と言って友達の目の前でナンパすることになりました。

超インチキな裏技

友達を見えるところで待機させてさっそく女の子に声を掛けました。

私が後輩の前でカッコいいところを見せたいときに良く使っている裏技があるので、それを使うことにしました。

話しかけた内容は次のとおりです。

俺:「すいません、ちょっとお願いがあるんですけど…」

相手:「え…?」

俺:「実は今、友達と賭けをしていて、女性に声をかけて番号を聞けたら僕の勝ちになるんですけど…」

相手:「はあ…」

俺:「番号を交換するフリだけで良いので、携帯出してやってもらえませんか?」

相手:「いやぁ…」

俺:「本当にフリだけでいいのでお願いします」

相手:「じゃあフリだけなら…」

俺:「ありがとうございます!」

こうして無事に番号をゲットしたように見せかけることに成功。

もちろん遠くから見てる友達にはソッコウで番号をゲットした天才ナンパ師に見えました。

めっちゃ驚きと尊敬のまなざしで私のことを見ていました。

そのまま飲みに行ってネタバラしをしたのですが、それでも「初対面の女とそんなこと出来るなんてスゲェ」と驚いていました。

もちろん会計は割り勘でしたけどね。

本当に聞けることもある

実はこの方法で本当に番号をゲットできたことがあります。

交換するフリだけお願いしたときに相手から「本当に交換してもいいよ」と言ってきたのです。

もちろんその子とは後日セックスまで行きました。なぜ番号を交換してくれたのか聞いたら「面白そうだったから」と言っていました。

たとえ番号を聞けなくてもナンパの練習になるので初心者にはオススメです。

タイトルとURLをコピーしました